美肌に重要な表皮で行われる新陳代謝の仕組み

美肌に重要な表皮で行われる新陳代謝の仕組み肌の新陳代謝は皮膚の表皮の部分で行われ、その新陳代謝の働きによって細胞が新しく生まれ変わり、健康な肌を維持しているわけですが、その新陳代謝の仕組みとしては以下の通りになります。まず角化細胞は表皮の最も下にある基底層でつくられます。そこで新しく生まれた表皮細胞は少しずつ上の層に押し上げられます。ゆうきょく層を経て顆粒層にあがるまでに約2週間かかります。その後に角質層に到着し、角質層まであがった細胞はすでに角化し、2週間後には垢となって角質層から剥がれおち、それと入れ替わるように基底層で再び新しい表皮細胞が生まれます。健康で美しい肌の新陳代謝はこのように約28日間周期で行われます。肌のトラブル予防、ニキビ予防のためにまずは生活習慣からまずは見直そう!肌は体調のバロメーターなどと言われます。睡眠不足であったり、暴飲、暴食をしたりすると肌がいつもよりもがさついたり、べとついたりしてしまうことも少なくありません。年齢が若いうちは新陳代謝も活発ですから肌がもとの状態にもどるのが早いかもしれませんが、年齢をかさねるとそのダメージは少なくありません。特に若い年代で肌にダメージを与える生活を繰り返していると、年齢を重ねたときのそのダメージはより大きいものとも言われていますので、肌のトラブル予防のためにも、そしていつまでも若々しい肌を保つ上でも地肌を大切にしたいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました