ミルク風呂・日本酒風呂・ワイン風呂って肌にいいの?

ミルク風呂・日本酒風呂・ワイン風呂って肌にいいの?Q:入浴剤の代わりにテレビで紹介された牛乳風呂とか日本酒風呂が肌をスベスベにすると言われています。本当に肌に効果があるのでしょうか?A:日本酒やワインなどのアルコールをお風呂に入れることで、そのアルコールの影響で体を温める効果が高まり血行が促進されると言われます。これは何となく理解できますが、牛乳は脂肪分が皮膚にくっついてしまうために、脂性肌の人には向いていないと言われます。大切なのは入浴時に体を温め、血行をよくすることだと思います。肌のトラブル予防、ニキビ予防のためにまずは生活習慣からまずは見直そう!肌は体調のバロメーターなどと言われます。睡眠不足であったり、暴飲、暴食をしたりすると肌がいつもよりもがさついたり、べとついたりしてしまうことも少なくありません。年齢が若いうちは新陳代謝も活発ですから肌がもとの状態にもどるのが早いかもしれませんが、年齢をかさねるとそのダメージは少なくありません。特に若い年代で肌にダメージを与える生活を繰り返していると、年齢を重ねたときのそのダメージはより大きいものとも言われていますので、肌のトラブル予防のためにも、そしていつまでも若々しい肌を保つ上でも地肌を大切にしたいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました