シワ

シワ乾燥などが原因となる表皮のシワは保湿によってある程度改善することができますが、紫外線のダメージで真皮の弾力腺維と膠原腺維が衰えると、肌のハリが失われシワはより深くなります。シワのケアシワができるのは顏が弛んでいるからと下から上にむかってやみくもにマッサージしていませんか?顏には筋肉のつき方やリンパの流れなどがあり、それを無視してマッサージすることはおすすめできません。また、シワは表皮の問題と筋肉の問題があるため、肌のケアだけではなく、顏の筋肉をバランスよく使う練習(エクササイズ)も効果的です。 顏のシワが気になるからと言って顔だけしかケアしないのはNG!顏のシワに大きな関係があるのが頭皮のタルミなのです。毎日のシャンプーの時、指の腹で頭皮をマッサージしながら丁寧に洗うと効果的です。肌のトラブル予防、ニキビ予防のためにまずは生活習慣からまずは見直そう!肌は体調のバロメーターなどと言われます。睡眠不足であったり、暴飲、暴食をしたりすると肌がいつもよりもがさついたり、べとついたりしてしまうことも少なくありません。年齢が若いうちは新陳代謝も活発ですから肌がもとの状態にもどるのが早いかもしれませんが、年齢をかさねるとそのダメージは少なくありません。特に若い年代で肌にダメージを与える生活を繰り返していると、年齢を重ねたときのそのダメージはより大きいものとも言われていますので、肌のトラブル予防のためにも、そしていつまでも若々しい肌を保つ上でも地肌を大切にしたいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました